-法人税-

接待を受けるためのタクシー代について

 

 

先日、あるお客様からこんな質問がありました。

[質問]

他社が主催する懇親会に当社の従業員又は役員を出席させるために要するハイヤー・タクシー代(当社~懇親会会場、懇親会会場~自宅)は、会社の業務遂行上の経費であり、接待、供応等のために支出するものではありませんから、交際費等以外の単純損金(旅費交通費)と解して差し支えありませんか?

(注)懇親会の費用はすべて当該他社が負担します。

 

 

ご質問に係る費用は、他社が行う接待を受けるために支出するものであり、得意先等に対して自社が行う接待のために支出するものではありませんから、交際費に該当しません。

回答は、差し支えありません!!

 

 

<ポイント>

自社が懇親会を主催する場合において、得意先を会場まで案内するために支出するハイヤー・タクシー代は、得意先に対して自社が行う接待のために支出するものですから、照会の場合となり、交際費等に該当することとなりますのでご注意ください。


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。